アイフル:即日借入れのためのネット申込の手順

アイフル即日借入れのためのネット申込の手順

アイフル公式

アイフルで即日融資を希望する場合、
パソコン、もしくはスマホで、
公式ページからインターネット申し込みを行います。

 

アイフル公式申込ページ

 

申し込みが完了したら
『カード申込・受付完了メール』が届きますので、
急ぎ融資を受けたい場合はこの段階で
ホームページに書いてある専用フリーダイヤルに
電話をしてください。

 

受付時間は9時から21時ですが電話で頼めば
優先して審査を受けることができます。

 

最短30分で審査が終了したら、
電話もしくはメールで審査の結果が届きます。

 

審査に通れば融資を受けることができますが、
お金を受け取る方法は振込予約、カードでの融資の二通りから選ぶことができます。

 

振込予約では電話、もしくはインターネットで手続きを行い、
希望の銀行口座に振り込んでもらいます。

 

アイフルでは振込予約の受付が14時までですので、
審査に時間がかかることも考えて午前中までには
申し込み手続きを完了させておきたいですね。

 

カードでの融資を希望する場合は
近くの無人契約でんわBOX「てまいらず」でカードを受け取ります。
カードを受け取れば、

 

  • セブン銀行
  • イオン銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • ローソン
  • サークルKサンクス
  • ミニストップ
  • ファミリーマート
  • デイリーヤマザキ

 

などの提携ATMで24時間借りることができます。

 

「てまいらず」で借りれば手数料が無料ですが、営業時間は21時までです。

 

借入の申し込みに免許証、保険証などの身分証明書の写し、
源泉徴収票もしくは最新の給与明細二か月分の収入証明書などが必要です。

 

即日融資を希望する場合はなるべく早い時間に手続きを終える必要がありますので、
必要書類はあらかじめ用意しておきましょう。

 

審査の過程で、在籍確認が行われます。
もちろん「キャッシング審査のための在籍確認です」と内容を伝えられたりはしません。
会社名を名乗ることもなく個人名で審査対象者がいるかどうかを確認します。

 

休日でも、電話さえつながれば在籍を確認してもらえますが、
会社自体が休みで誰も電話に出なければ在籍確認を行うことができません。

 

そうなると審査が滞ってしまい融資に時間がかかってしまうので、
申し込みを行う場合は勤務先の営業時間も考えておきましょう。

 

また、希望借入金額が大きいと審査も慎重になりますので時間がかかってしまいます。
そうでなくても、借りたお金は利子をつけて返さなければいけないので、
借入金額は必要最低限に抑えるようにしましょう。

 

審査が不安だからといって同時にいくつも申し込みを行うと、
その履歴が信用情報機関に残り、申し込みブラックと判断されてしまいます。
申し込み先をよく吟味し、審査に時間がかかったり落ちたりした時のことも考えて
早い時間での申し込み手続きを行いましょう。
急ぎのお金の悩みにきっと役に立つ【最短即日借入可能キャシング一覧】